プレスリリース 2021年

2021年10月22日

株式会社プレイス / HIDANEプロジェクト

国産木材をムダにしない!飛騨高山の木工芸品のおがくずをオリーブオイルとブレンドして生成した着火剤「HIDANE+」を本日より発売開始。
― 着火剤の売上は飛騨高山の木工職人へ還元し、木工芸品制作を支援する独自の取り組みを実施
image1.jpg

株式会社プレイス(代表:吉田 有宏、所在地:東京都中野区東中野1-30-15)は木工芸品の制作過程で生じる国産木材のおがくず(おが粉)を、賞味期限切れで廃棄予定だった食用オリーブオイルとブレンドし、着火剤として生成した「HIDANE+」を本日よりオンラインストアで発売いたします。

● 株式会社プレイス オンラインストア(楽天市場内)

< HIDANE+について >

HIDANE+は一位細工と呼ばれる飛騨高山の伝統的な木工芸品を制作する過程で生じるおがくず(おが粉)を使用しています。材料となる木はおもに国産の針葉樹で、空気を含みやすい針葉樹は着火が容易であるため、キャンプ初心者でも扱いやすいことが特長です。

おが粉と混ぜ合わせているのは、賞味期限が切れて廃棄処分となる予定だったオリーブオイルです。オリーブオイルは古くからランプ燃料としても活用されており、燃やしても匂いやススが出にくく長時間燃え続けることから、今回の着火剤の材料として適していると考え採用しております。

また、HIDANE+は固形の燃料と異なりビンからお好きな分量を取り出して使用いただくことが出来るのも便利な一品です。手軽で簡単、それでいて環境にやさしい着火剤。それがHIDANE+です。

< ご利用方法 >​

適量を取り出し火を点けるだけ!HIDANE+の上から薪をくべれば簡単に大きな火になります。

< 木工芸品制作支援の取り組み >

弊社は着火剤の売り上げの一部を、木工職人へ還元することで木工芸品の制作を支援しており、制作された木工芸品は弊社オンラインストアでもご購入可能となっています。

本来は廃材となる木がキャンプで使われる着火剤に形を変え、着火剤の利用者が増えていくことで木工職人への支援は充実し、木工芸品の生産が活性化されます。その生産の過程で生じる廃材がまた着火剤へと姿を変え、その利用がさらに木工職人を支える…
このように、HIDANEは木材の有効活用、木工職人の支援、木工芸品の生産活性化、すべての好循環の「火付け役」を目指しています

● 製品について

image6.jpg

【商品名】HIDANE+

【質量】80g

【価格】900円(税抜)

【内容物】おが粉・オリーブオイル

<株式会社プレイスについて>
図1.jpg

株式会社プレイスは2019年8月9日に創業し、人材事業・ハウスクリーニング事業・住宅ローン事業などニーズをとらえた様々な事業を展開しております。オンラインショップの運営と繊維製品の開発と販売も手掛けており、HIDANEプロジェクトはその知見を活かした新規プロジェクトとして運営を開始いたしました。

現在はHIDANEのクラウドファンディングと商品開発に加え、飛騨の一位細工の販売も行っております。

  • 株式会社プレイス WEBページ

  • 株式会社プレイス 楽天市場ショップ

<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社プレイス

担当:立花

TEL:080-7028-2431

MAIL:hidane-info@place-corp.com